語りたいこと好きなだけ〜歌劇オタの独り言

歌劇(ヅカ.OSK)オタでジャニオタでアニオタの独り言。スタジオライフ、2.5次元も嗜みます主観で好きなことを好きなだけ書いてます。

【テニソニ】テニプリ ソニック2022-おてふぇす in 日本武道館【参戦レポ】

昨年9月に映画リョーマを軽い気持ちで観に行ったのがきっかけでテニプリの沼に転がり落ちたオタクが、初めてのリアルイベント、テニソニに参加した記録です。

入り口

実は私は「え、これは新規の我々が参加しても楽しいやつ・・?大丈夫?」と不安だったのですが、友人が申し込んだら見事当選!したので、ついていかせてもらいました。

参加するのであればせっかくだし!ということで、有給を取り(月初であり週末の有給すまん!!!の気持ちはあったけど、それどころじゃない)朝からグッズ参戦かな、といったところで…この!猛暑です!よ!!!

梅雨明けが早すぎる、もう真夏・・・連日35度を優に超える気温の羅列でもう戦々恐々です。何せ、若くない、もう若いと言えない、むしろ若い人でもこれは危険な暑さ。

なのに公式からは「販売は10時からだけど列形成は決まってないぜ、人の集まり具合で決めるね」とアナウンス・・・え、大丈夫なの?テニプリの現場初めてだけど、そんな感じ・・・?と不安になりつつも、とりあえず10時に着けばいいか!と計画。

夏コミの装備を思い出しながら支度をして、熱中症対策グッズを集める。

そう言えばコロナでこういう支度もほとんどしたことなかったなぁ、などと感慨深いです。夏コミも全然行ってないし、もしかして夏の外出対策、2年ぶり?

そして若くはないが財力はある、ということで当日はホテル泊にしました。武道館から電車で10分の駅にあるホテル、まあ前回推し会プランで使わせていただいたシタディーンさん(

新宿三丁目・歌舞伎町のアパートホテル| 【公式】シタディーンセントラル新宿東京)なんですけども。

ここの推し会プランは14時から部屋に入れるので、14時から17時くらいまで休憩して会場へ向かうという作戦。

結果的にですが、これめっちゃよかったです。ベッドでゴロゴロできるし、身支度も整えられたし。

あとポイント高いのは、駅からホテルまで9割が地下道で移動可能なこと・・・外歩かなくていいから体力消耗抑えられました、ありがとう。

 

で、いろいろ対策をした上で朝起きましたら、なんと6時くらいの段階でもうグッズ列形成してると・・・早い!さすが!オタクの朝は早い!とまあ、驚きましたけど、慌てて出ていくのもアレなので、とりあえず予定通りに10時くらいに武道館へ着くと、整理券配布に切り替わってました。結構早めに整理券出したみたいですね、ありがたいよ、日陰でも外で待つのは辛い気温です。

10時過ぎに整理券受け取って1100番台後半。すごーい。

整理券

ちなみに整理券に時間は書いてなくて、公式Twitterで時間を発表するから見ておいてね!の方式。

で、涼しい場所へ移動して公式Twitterを見守っていたら、初めは30分ごとに100番ずつ呼び出しだったのが、だんだん20分15分と間隔が狭まっていって、1100番台は13時過ぎに呼び出しでした。

行って驚いたのが、呼び出しから購入完了まで15分くらいだったこと。めっちゃスムーズ、本当にすごい。しかも、在庫切れなし。すごくないですか・・・?すぐに在庫切らしてオタクが怒るジャンルにいたせいもあるけどこれは感動した。すごい。

で、購入終わり次第ホテルへ向かったらちょうど良くチェックイン時間だったのでそのままインしてグッズ開封したりしてグダグダ。

アロハ

その後時間になったらアロハ着込んで武道館に移動!

アロハはもちろん、ジャージとか前回のハッピとか着込んだオタクがたくさんいて祭りだ!!!てわくわく感がすごかったです。

会場入り前にCD売り込みがすごかったから、映画でも流れてる大好きなラブフェスのCD買いました、わーい。

で、いざ会場入ったらここ本当にいいのか・・・?みたいな良席で・・・。

新参オタクなのに申し訳ないなと思いつつ、これは全力で盛り上がるぞ!と心に決める私と友人。

ドキドキそわそわしながら開幕して、最初が「You got game?」だったのすく嬉しい、アニメもガシガシ見てるし、テニラビで叩くし、わーっと盛り上がる、わー!

心配していた「新参すぎて曲が分からないんじゃないか」は全然なくて、その後もこれこれ!っていう曲が続くし、各次元から集結したキャストが送る祭だよの煽りの通り、声優さんとアーティストさんが二人で歌ったり、ミュのキャストさんと声優さんが一緒に歌ったり、あとミュのキャストさんがキャラソンを歌ったり、声優さんがミュの曲を歌ったり、そういうのが聴きたかった!!というのを全部聞けて本当に興奮が止まらなかったです。

ずっと「聴きたいけど無理だよねー」と言っていた、世界を敵に回してもを次元超えてみんなで歌うとか、ディスタンスが声優さんアーティストさんも一緒に披露されるとか、本当に、本当に、聴きたいと思っていたのが一気に現実になってしまって、こんな幸せでいいのか?!てなってました。

特に私、あの界隈で有名な謎オペラが大好きなので・・・それが生で聞けたのも嬉しいし、藤澤さんと津田さんが二人「Gentry.Gentry」歌ってくれたのがマジで耳が福でした、企画した人ありがとう・・・。

あとテニミュ1st見てないのに、加藤和樹氏と城田優氏の登場にブチ上がってしまって、おまけに武道館が永遠になったのもそうだけど、もはや帝劇だったんです、帝劇で手塚と跡部が歌ってるんです、すごい。

テニミュしかまだ見てないんですけど、テニプリが大好きっていう跡部役の髙橋くんが「チャームポイントは泣きボクロ」を全力で歌ってくれたのもすっごく楽しかったし、ミュのリョーマと金ちゃんの「50/50」最高だったし、ミュの金ちゃんと杉本さんがわっちゃわちゃしながら一緒に歌ってたのもめちゃめちゃに可愛くて、これは現実?!て感じでした。

リョーマからのオタク的には、世界を敵に回してもがすごい胸熱だったし、エトワール柳生のソロが、ティーチインで話してた「めっちゃ伸ばしたんですよ」のままの長さ(多分)だったのもめちゃめちゃ嬉しい。

あと過去のフェスの映像とか見ていいなあ、一緒にやりたいなあ、と思っていたレーザービームでペンライト振れたのも最高に幸せでした。

あ、Love Festivalのコールも映画館でやりながらずっとライブで一緒にできたらいいなって思ってたので、ブチ上がれて本当に本当に幸せ。

そういえば、その時はミュのキャストがよく見える場所にだったんですが、みんなでLove Festivalで「青学ファイオー!」とかのコールができたり、キャラ同士の絡みが見れたり、タカさん役の子に川本さんが絡みに行って仲良くしてるのが見れたりとか、どこ見ていいかわかんないけど、すっごい!楽しい!!!てなりました。

 

という具合に・・・新参だけど本当に楽しめました、楽しませてくれて本当にありがとうございます・・・!

あと9月に沼落ちしてから「これを読むといいよ」「これを聞くといいよ」「よかったらこれも・・・」てどんどん布教してくださったTwitterのお友達や界隈の先輩の皆様、本当にありがとうございます。皆様のおかげで、こんなにテニプリの世界を楽しめるオタクに成長しました。

これから先にテニプリは色んな展開がありすぎて、ライブ終わって寂しいけどめっちゃ多幸感&これからの展開が楽しみ!てなったので、これはもう生きるための活力。

ホテルに戻ってご飯食べながらひたすら新テニミュ見たりして翌日はレイトチェックアウトでのんびりグダグダできました。

ちなみにホテル代は8000円でお釣りがきたくらいなので、快適さの面ではもう絶対ホテルでしょ・・・の気持ち。都心はアクセスいいところにいくらでもいいホテルがあるので助かりますね。

 

そんなこんなで、長々と書きましたが、テニソニ楽しかった!円盤まだかな!(早