語りたいこと好きなだけ〜歌劇オタの独り言

歌劇(ヅカ.OSK)オタでジャニオタでアニオタの独り言。スタジオライフ、2.5次元も嗜みます主観で好きなことを好きなだけ書いてます。

【観劇】花組の面々【ライブ配信】

花組の千秋楽のライブ配信は時間の都合で見れませんでしたが、あきらと華ちゃんのスペシャルライブはしっかり見ました!!!

 

いや〜二人とも二人らしくて見応えのあるショーにしてくれてましたね、最高。

 

あきらは、もう花組の歴史があきらの歴史みたいになってるので、よく見ていた春野さん時代の作品からの曲が多くて非常にテンションが上がりました。

あの時代、TAKARAZUKA舞夢!がすごく好きなんですけど、最高にかっこよかったあの歌をあきらが!!と思うとそれだけで楽しくてウキウキです。

出演者一人一人とのトーク場面もあり、見せ場もあり、みんなが粋な花男なのでほんとに見応え抜群でした。

あきら自身も配信たくさん見てたっていう話は聞いてたけど、ことあるごとに「画面の向こうのあなた!」と語りかけてきたら、ウインクしてくれたり、最後は「画面の向こうの方も手を振って〜!!」って言ったり(もちろん全力で振った←)あきら自身が宝塚好きだからこその、ファンに対する細やかな心遣いというかな、本当にいい人やん…という面にも触れられて最高に楽しめました。

 

かたや華ちゃんのショーは学年の高い男役が周りを固めてくれたおかげで、華ちゃんのヒロインスキルが最高に発揮されていたな、と。

もうとにかく可愛い可愛い!とこちらも幸せになるショーでした。

トークコーナーでも相手役さんとのきゅんなエピソードを披露したり(みりお氏の第二ボタン引きちぎり渡すエピソードは笑った)昨年から続く騒動から今のこと、未来のことなどを話してくれる姿は、思っていたよりもずっと芯が強くて、まさに紅緒さんのようなかっこよさが垣間見えたのが新鮮でした。

 

 

 

実は美園さくらさんのミュサロも配信で見たのですが、特に娘役って普段男役の影に隠れてしまったり、相手役ありきのインタビューだったりして、どうしても娘役単体でお話ししたり何かを披露したりする場がない気がするんですよね。

だから、ミュサロで「へーこんな面白い人だったのか!」とか新発見があってそれでファンになっちゃったりするんですが、娘役がミュサロをやるのって基本的に退団前じゃないですか…いやもったいないっしょ!!!ということで、ミュサロみたいな豪華なのじゃなくても、何人かでサロンコンサートみたいなの、またやって欲しいですね。

そして配信はいい文化なので是非継続してほしい。

DSやミュサロは昨今円盤にもならんし、スカステに入ってないこと見る機会ほとんどないので…配信はほんとにいい文化。

また次回の配信、気になるものがあればつど購入で見ていきたいと思います!