語りたいこと好きなだけ〜ヅカオタの独り言

ヅカオタでジャニオタでアニオタの独り言。スタジオライフ、2.5次元も嗜みます主観で好きなことを好きなだけ書いてます。

【ヅカネタ】七海ひろきを見送った日【退団】

お久しぶりです。

なんやかんや忙しく、特に七海ひろきを見送った日の慌ただしさときたらなんだったのかと←

 

f:id:kanatoNanase:20190326182432j:image

珍しく、お手紙なんか書きました。

最後だからね!!!

そして普段入り待ち出待ちしないけど、千秋楽だけしました。

これは儀式…儀式なんだと言い聞かせて6:30に日比谷へ。

半分寝てたし、めちゃめちゃ寒くて辛かった…←

でもかいちゃんは、世界の彼氏感爆発してて、最高にイケメンでした。

かいちゃんが退団者の中で一番上級生だったせいで、残り3人の入りも見れましたが、なかなか三者三様でしたね。

 

そして入り待ち後は仕事…ライビュは残念ながらエルベは見れず、エストレージャスのみ観劇。

ほんとはトビアスのラストあばよ!を聞きたかった気がするけど、ほんとにエルベが心に響かないのでむしろ見なくてよかったかもなぁ、なんて。

そしてエストレ…かいちゃんがキラッキラしていてめちゃ楽しそうなので、全場面で泣く。

カメラに抜いてもらえる事も多くて、ありがとー!てなりながら、泣く。

いいんだ、泣くために来てるんだ今日は!と言い聞かせつつ。

出待ちの集合時間に制限があったため、かいちゃんの挨拶後にダッシュして劇場前へ。

ラストの出も、めちゃめちゃイケメンでした。

 

見送って、フェアウェルは行かなかったんですが、ああ、初舞台も知っていて、ミッターマイヤーでハマったかいちゃんがついに、卒業してしまったのか…と感慨深く…。

今年はシニョールドンファンのあの可愛らしいエンジェルロケットの期がみんなみんないなくなってしまうけど、ここまで頑張ってくれてほんとーにありがとう!

たくさんたくさん、楽しませてもらいました。

かいちゃんの真っ直ぐで楽しそうな舞台姿にときめいて、劇場で見るとどの席でも目が合う錯覚、これがテクニック!と感動し、会総見での大サービス投げキッスに悶えたり、楽しいファンライフでした。

 

しばらく宝塚からは離れる予定ですが、またわたしをときめかせてくれるジェンヌさんが現れたらその時はまた夢の世界に浸ろうと思います。

 

 

 

 

と、綺麗に終わりたいですが…紅よ、お前だけは許せねぇぞ…例の件、あまりに虚しく憤ってしまっているので、次の記事に書きますね。

もうちょっとクールダウンさせないと、暴言の嵐になりそうなので、ちょっと時間おきます!