語りたいこと好きなだけ〜ヅカオタの独り言

ヅカオタでジャニオタでアニオタの独り言。スタジオライフ、2.5次元も嗜みます主観で好きなことを好きなだけ書いてます。

【OSK】実は専門チャンネルあるってよ【雑談】

私はヅカオタであると同時に、色々な舞台やエンタメを楽しんでいるんですが、2年前からOSK日本歌劇団も見るようになりました。
初めてOSKに触れたのは実はずっと前、解散時の公演がテレビ放映されたのでそれを見たのです。
宝塚と違って、羽根はあまりないけど、フィナーレの桜のパラソルがかわいかった事と、踊りながら歌うのに声が揺れないというのと、みんなが頭の上まで足を上げているのを見て、身体能力の高さに驚いたものです。
それから数年後、たまたま新橋演舞場での「夏のおどり」公演があると知り、なるほど、と思ってチケットを取りました。
実は結構お安くなっていたんですね、カード会社の枠だったんですが、初めて新橋演舞場だったのに席は一階後方、めちゃめちゃ見づらかった・・・!笑
それでも踊りがとにかくすごくて、パワフルな舞台にいいなー!っとなり、満足感たっぷりで帰宅。
チラシも色々貰ったのですが、どれも東京に来ないものだったので、そこから翌年の夏のおどりまでは一度もOSKを見ずに過ごすわけなんですが、その翌年に見た夏のおどりが二階席で、とにかく楽しくて、やっと生徒さんも覚えてきたので余計わくわくしながら見たんですね。
で、色々そのころになるとネットとかで情報を得ていて、宝塚にスカイステージがあるように、OSKも専用チャンネルを持っていて過去の作品とか、PRのミニ番組とかやってるらいい!という情報をキャッチしました。


宝塚はCSの放送局ですが、OSKはニコニコ動画
これ実はちょっとうれしかった・・・ゲーム実況やMAD、もちろんボカロ全盛期を経てきた私はいつもニコ動でいろんな動画を見ていたので・・・使いやすかったし、アカウントも持ってたし、なんならプレミアム会員だったので・・・。
ニコニコ動画ちょっと検索しづらいんですが、とりあえずチャンネル視聴料決済して(確かその時は継続で1か月分だかが無料だった気が・・・)早速過去作品色々見たりしておりました。
動画が細かく分割されていたりして、ちょっと見づらい部分はありましたが、個人的にはパソコンとスマホ両方で見ることができたのがうれしかったデス。


ちなみにOSKも公式がDVDやブルーレイ、実況CDを出していますが、小規模なレビューショウ(レビューカフェやレビュージャパン、イベント出演時のステージ)は映像化されず、このチャンネルのみで見ることができるようです。
過去作品すべて見られるわけではなく、基準曖昧でよくわからないのですが、期間限定の生放送とかでしか見られないのもありました(カンタレラとか春の踊り2016かな?)。
大体劇場公演は2年くらい経つとチャンネルに上がってきている感じかなー?とみています。
この間も突然、2年前のロミジュリが上がってまして、長いのでまだ全部見れていないんですけども・・・。

 

あ、そういえば、ニコ動は途中まで見たのを記憶していてくれて、次回開いたときにその動画やめたところから再生してくれるのでちょっと楽ですよ。
結構この機能があるおかげで、途中でぶったぎって別の事して、再度戻ってきて続きから見て・・・というのをやれています。
一応、会員じゃなくても最初の数分間をお試しで見ることができるようになっているみたいなので、よかったらぜひ見てみてください。
ヅカが数千円単位でかかるのに対して、OSKだっら1000円くらいです。画質もそこそこ。


個人的に見てめっちゃ好き!というのが、カルディアの鷹っていう作品なのでぜひ見て欲しいんですが・・・残念ながら衣装が超トンチキなので、そこだけ目をつむってもらうほかないんですけど…笑
あとはぼーっとみられるのが、レビュージャパンとか、レビューカフェとかのショーエンタテイメント系。OSKは小さいステージでバンバン若手でにセンターを経験させるので、皆さん入団一桁目でもめっちゃ歌もダンスも見せ方もうまいです。人数も少ないのですぐお気に入りの生徒さんも見つかると思います。
そしてOSKはチケットが取りやすいのと、価格設定が良心的なので・・・回数重ねちゃいますね、うっかりと。


次回、東京に来るのは円卓の騎士、なんと私の大好きな荻田浩一氏演出です!来年1月に銀座博品館、仕事帰りに行けるかな・・・?
是非皆々様もOSK見てみてくださいませ~。