語りたいこと好きなだけ。

ヅカオタでジャニオタでアニオタの独り言。スタジオライフ、2.5次元も嗜みます主観で好きなことを好きなだけ書いてます。

【観劇】宙組全国ツアー 案外よかった

宙組全ツを神奈川で観劇。

遠い・・・遠いよ県民ホール・・・そして、この劇場の苦手なところは、トイレ導線が謎という・・・まあそれはおいておいて。

 

TCA・・・いまはTCAなんて言わないんですね、タカスペなんかでもよく聞く「愛している」を連呼する歌が出てくる「バレンシアの熱い花」。

正直、そのくらいの感覚で見に行きました、スイマセン!!!

うらら嬢のヒロインが見たかったんだもの。

そしたらね、意外と面白かったんですよね。

オチがアレなのはまあおいておいて。対等な男が三人出てくる、さらに女性も三者三様、人間関係もわかりやすい。

おお、これはなかなかいい感じ。

これ全ツ枠じゃなかったらどんなんだろうかと興味は沸くけど某タニ氏のを見る勇気はありません(タニ氏の舞台は月時代からずっと見てますけど、一貫してアレなんですよね、そこはもう、しょうがない、すごいすごい

 

んで、ヒロインのうらら嬢が、もう圧倒的な美。

っていうか、華。

なんだろう、一人でも立てるし、相手役さんに寄り添うことで、その空間がさらに大きく広がるというか、女性目線で見ても、女性が共感できる雰囲気を作るのがうまい気がします。

お歌も、お!筋肉ついたかな?っていう。

もともと彼女の声域の問題だったし、っていうか劇団いい先生紹介しなさい、いい先生に出会えますように・・・って願ってたから・・・なんか今回いい方向へ転がっててよかった・・・。

圧倒的な美と、かわいらしさ、ヒロインらしさ・・・いいわ・・・。

 

らら嬢はこういう翻弄される女性が合うのだろうか。これは相手のアッキー氏にも言えるんだけど、こう、翻弄されてるのが似合う人っていいよね・・・これは個人的な好みですけども。

 

んで、もうほんとどうにかしてほしいよーなのが、ショーで娘1ポジをうららと分け合った例の彼女さんですけど・・・どういうことでしょう、誰だめっちゃ上手いっていったの。

芝居が棒過ぎて驚いたけどわざとなのかな?そしたらひどいぶちこわしだけど?そして踊りも普通。歌は音が取れて声が綺麗。それだけかな。

悪いけど、星の二番手さんと同じ空気感じてしまう、苦手です!なぜ推されているの?誰か良さを教えてくださーいな状態。

 

さ、来週はKAATに双頭の鷲・・・また駅から遠い・・・。